コカトリス@スタイル①

ロードモバイルを始め少し戦闘をした段階で、今戦闘する時ではないと感じてしまいました。
それは、兵隊がことごとく死んでしまっていたからです。
重課金している人にとっては、兵隊は消耗品として減ったら増やせばいいという考えで戦闘を繰り返しているようでしたが、
僕にはそれは向いていないと判断しました。
f0366684_06370419.jpg
特に仕様変更で、「医療所での負傷兵6割復活が可能」になった段階で目標の方向性が見えた気がしました。
兵隊をバリアなしで確実に守れるのは、
①シェルター:210,000人(ロードを保護しない場合は1万人減)
②ダミー集結:250,000人
合計:460,000人

医療所を約300,000人分確保することで、
戦闘部隊を30万人確保し、攻められてもお城が燃えて全滅したとしても医療所に収めることが可能。
動きやすさを重視すると、戦闘部隊を25万人に抑える形となります。
合計:46万+25万人=70~71万人

この数字が、必要最低限の兵隊数と考えました。


次に兵隊の内訳をどうするか、
他のt4解放した人にはかないませんが、t4集結攻撃の際には出席できるようにする必要があるため、
t4の数を40万前後にする必要があります。(攻城兵器は含まず)
*集結は指揮官以外はヒーローを連れていけない為、通常:20万人、20%拡大:24万人、50%拡大:30万人

上記からt1~t3はおのずと30万前後となります。


制限化においても、個人戦はできるようにまとめる必要がありますよね。
歩兵陣形:死に役=歩兵3~5万人 t4騎兵8万、t4弓兵12万 
騎兵陣形:死に役=騎兵3~5万人 t4弓兵12万、t4歩兵8万
弓兵陣形:持ちません(´・ω・`)
*攻城兵器は、相手の城壁HPを見て判断します。
*弓兵は罠でなぜか死にやすいので、最後尾の位置でも死に役は5千人程度入れておきます。
*編成ストックでは、上記25万人を登録し、軍隊拡大を使用する際は手動で増加させます。


もちろん弓兵の死に役は作っておきますが、以前ブログで書いたように相手の陣形が歩兵であろう相手(30~50mパワー)を削るためには、あまり必要ないと考えております。
現状のヒーロー育成状況と編成ストック数が3個なので、攻める用2つと、兵隊逃がし用1つで保存することとしました。

大まかには、100mでよく燃えるお城の完成です。(*'ω'*)

[PR]
by kokeeee | 2017-01-11 16:51 | 日記 | Comments(0)